四季の移り変わりを感じる花、風景などを撮影した写真をお届けしたいと思います。


by hharu131
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

東国花の寺百ヶ寺巡り1

 前日テレビ東京の土曜スペシャル『関東ぐるっと一周!東国 花の寺めぐりの旅』という番組を観たところ、
『東国花の寺百ヶ寺』というのが関東1都6県の「花の寺」と称される寺院が集まり、平成13年3月に発会したのを知りました。
ここは是非季節季節に咲く花を愛でながら、寺巡りをするのもいいかと早速始めました。
 最初に訪れたのは、番組でもスタートのお寺として紹介されていた『東京1番 五智山総持寺 西新井大師』(東京都足立区西新井)。天長時代(824~834)にこの地を巡錫していた弘法大師が開いたとされ、厄除け、火伏せの大師として有名です。
この時期「桜・牡丹・藤・芍薬・菖蒲・紫陽花」と「花まつり」が開催中のようでしたが、この日見られたのは牡丹園に咲く芍薬でした。
帰りに参道の山門手前右手にある「中田屋」さんで、名物の草だんごをいただきました。
 
 続いて向ったのが『東京3番 神齢山 護國寺』(東京都文京区大塚)で、ここは真言宗豊山派の大本山で、徳川5代将軍綱吉の生母桂昌院の発願により天和元年(1681)に創建した寺です。
桜の時期がいいようですが、この日は石段の両側に咲くツツジが綺麗でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。
c0007169_14543465.jpg

c0007169_14554163.jpg
c0007169_14554094.jpg

c0007169_1456929.jpg

c0007169_1456937.jpg

[PR]
by hharu131 | 2013-05-05 23:59 | 2013風景