四季の移り変わりを感じる花、風景などを撮影した写真をお届けしたいと思います。


by hharu131
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:2013風景( 13 )

伊東ドライブ2日目

 次の朝、ホテルをチェックアウトして最初に向ったのは、「城ヶ崎海岸」の「門脇の吊橋」、ホテルのオーナーから教わった近くの駐車場に車を停め、吊橋の周辺を散策しました。
 次に向ったのは「伊豆四季の花公園」、ここは2011年10月「伊豆海洋公園」から改称し、その名の通り四季折々の花々が楽しめるようですが、訪れたときも「寒桜」が咲き出し、「梅」も多くの種類が見られ、温室にはブーゲンビリア、「みはらしの丘」には菜の花が綺麗に咲いていました。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_22495931.jpg

c0007169_2250286.jpg

c0007169_22502053.jpg

c0007169_2250233.jpg

c0007169_22504154.jpg

[PR]
by hharu131 | 2013-02-03 23:59 | 2013風景

伊東ドライブ1日目

 二人の誕生日の間をとって「誕生日お祝い旅行」という名目で、夫婦で伊東方面にドライブに出掛けてきました。
 「伊東マリンタウン」という道の駅からの港の風景が綺麗でした。
伊東の市街地では、松川沿いまで散策しました。松川沿いに建ち、一際目をひくのが「東海館」という1928年創業、1997年にその歴史を閉じた老舗の旅館です。
館内は欄間や障子など、細部にまで細工を凝らした客室などが公開されていて、部屋から望む松川や、望楼から眺める市街地や相模灘など十分に楽しめました。
 この日宿泊したのは伊豆七島一望のプチホテル「陽だまりの丘」(http://www.p-gourmet.com/)、
このホテルの一番のお薦めは何といっても「ボリューム満点の夕食」、写真は撮影したビデオから抜き出したため画像が鮮明でないのが残念ですが、見た目も味もボリュームも言うことなしでした。
ビーフステーキはお替り自由でしたが、、自分たちは「記念日プラン」というのに申し込んでいたため、お祝いのケーキも後に控えていたので、ステーキを少し残しました。唯一の心残り?でした。(笑)
c0007169_22463079.jpg

c0007169_22464275.jpg

c0007169_22465495.jpg

c0007169_2247322.jpg

c0007169_22471491.jpg

[PR]
by hharu131 | 2013-02-02 23:59 | 2013風景

八王子七福神

 正月の三が日も終わり、この日は休みをもらって夫婦で、6年ぶりに「八王子七福神めぐり」(開催期間1月1日~10日)をしてきました。
 最寄り駅の「京王片倉駅」のホームから見た「富士山」が綺麗でした。
最初に訪れたのが『吉祥天』(福徳自在の神様)、通常七福神に吉祥天は入りませんが、八王子では「八」に因み「八福神」として奉安されています。以降、『寿老尊』(不老長寿の神様)、『新護弁財天』(良縁成就の神様)、『走大黒天』(健康増進の神様)、『布袋尊』(家庭円満の神様)、『福禄寿』(福寿無量の神様)、『毘沙門天』(開運勝利の神様)、『恵比寿天』(商売繁盛の神様)と回りました。約1万5千歩の小旅行?でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_22401134.jpg

c0007169_22405097.jpg

c0007169_224136.jpg

c0007169_2241163.jpg

[PR]
by hharu131 | 2013-01-04 23:59 | 2013風景