四季の移り変わりを感じる花、風景などを撮影した写真をお届けしたいと思います。


by hharu131
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

東国花の寺百ヶ寺巡り2

 2日続いての百ヶ寺巡りは、『東京12番 大悲山 塩船観音寺』(東京都青梅市塩船)、朝早めに家を出て開門の8時過ぎに到着しましたが、既に大勢の観光客が訪れていました。
毎年GWの時期に見頃を迎えますが、特に前日はテレビ放映でも最後に紹介されたことの効果?もあったようで、1万人もの人が訪れたとか、前日でなくて良かったと思いました。
最近行ったのは2007年ということで6年ぶりになりますが、ここのすり鉢上の斜面に咲く色とりどりのツツジの見事さは相変わらずです。
写真最初のほうの茅葺の建物は本堂で、室町時代後期頃の建立、国の重要文化財になっています。
すり鉢の上の方には3年前に建立された『塩船平和観音像』があり、ここから眺めるツツジも良いですが、この日は天気も良く右手を望むと富士山もクッキリと見られました。パノラマ写真も楽しんで下さい。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_14591590.jpg

c0007169_14592662.jpg

c0007169_14593834.jpg

c0007169_14594936.jpg

c0007169_150145.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-05-06 15:00 | 2013風景

東国花の寺百ヶ寺巡り1

 前日テレビ東京の土曜スペシャル『関東ぐるっと一周!東国 花の寺めぐりの旅』という番組を観たところ、
『東国花の寺百ヶ寺』というのが関東1都6県の「花の寺」と称される寺院が集まり、平成13年3月に発会したのを知りました。
ここは是非季節季節に咲く花を愛でながら、寺巡りをするのもいいかと早速始めました。
 最初に訪れたのは、番組でもスタートのお寺として紹介されていた『東京1番 五智山総持寺 西新井大師』(東京都足立区西新井)。天長時代(824~834)にこの地を巡錫していた弘法大師が開いたとされ、厄除け、火伏せの大師として有名です。
この時期「桜・牡丹・藤・芍薬・菖蒲・紫陽花」と「花まつり」が開催中のようでしたが、この日見られたのは牡丹園に咲く芍薬でした。
帰りに参道の山門手前右手にある「中田屋」さんで、名物の草だんごをいただきました。
 
 続いて向ったのが『東京3番 神齢山 護國寺』(東京都文京区大塚)で、ここは真言宗豊山派の大本山で、徳川5代将軍綱吉の生母桂昌院の発願により天和元年(1681)に創建した寺です。
桜の時期がいいようですが、この日は石段の両側に咲くツツジが綺麗でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。
c0007169_14543465.jpg

c0007169_14554163.jpg
c0007169_14554094.jpg

c0007169_1456929.jpg

c0007169_1456937.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-05-05 23:59 | 2013風景
 GW後半1日休みをもらって以前から訪れたかった『富士芝桜まつり』に行ってきました。
前日富士山が世界遺産に登録予定とのニュースがあったり、今朝のテレ朝の天気予報の中継地がここだったりして、
連休の谷間で空いていてほしいという願いもむなしく途中から車の渋滞でしたが、何年か前渋滞で諦めたことがあって、今回は諦めずに行ってきました。
会場に行くと見頃を迎えたシバザクラは見事でしたが、向う途中に見た富士山は山頂まで見えていましたが、着いた時には雲がかかっていて、その点は少し残念でした。
ご覧の通り何種類ものシバザクラが見られた他、遅咲きの桜(富士桜?)やミツバツツジも見られました。
 続いて向ったのは帰り道を西湖の方に向った『西湖野鳥の森公園』でした。以前訪れたことがあり、沢山の野鳥が見られるので、また訪れました。
写真が撮れたのは「シジュウカラ」と「カワラヒワ」だけですが、他にも何種類かいました。ここにはヤマガラ、ホオジロ、メジロはじめ約60種類もの野鳥が生息しているとのことです。
ここでも遅咲きの桜などの花が見られました。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_23184687.jpg

c0007169_23191879.jpg

c0007169_23192560.jpg

c0007169_2319429.jpg

c0007169_23194996.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-05-02 23:19 | 2013風景

福島桜巡り

 福島も桜の季節となり、ドライブであちこちの桜めぐりをしてきました。
最初に向ったのは三春町の『三春の滝桜』、この桜は「根尾谷淡墨ザクラ」(岐阜県本巣市)、「山高神代ザクラ」(山梨県北杜市)とともに日本三大桜の一つに数えられています。
満開を過ぎていましたが、大勢の人が訪れていました。
 滝桜の後は近くの郡山市に咲く二箇所のシダレザクラを見てきました。
最初は上石地区の『不動桜』で、不動明王をまつる不動堂の境内にあるため名づけられたそうです。
樹齢は350年とも言われ三春滝桜の子孫とも考えられているそうです。
 続いて向ったのは木目沢地区の『紅枝垂地蔵桜』、こちらは三春滝桜の娘とも言われる樹齢約400年のシダレザクラです。鮮やかで濃い紅色が特徴です。 
 シダレザクラを堪能した後は一路宿泊地の『会津若松』に向いました。
ホテルにチェックインする前に訪れたのは、『石部桜』という今年の大河ドラマ『八重の桜』のオープニングに登場し有名になった桜です。
石部桜は、樹齢約600年といわれるエドヒガンザクラで、中世会津の領主葦名氏の重臣、石部治部大輔(いしべ じぶだゆう)の庭にあったと伝えられています。周囲が田んぼで囲まれているので一際目立ちます。
 この日最後に訪れたのは会津若松のシンボルとも言える若松城(鶴ヶ城)でした。
ホテルにチェックインした後、まちなか周遊バス(ハイカラさん)に乗って訪れたときは雨も降り始め夜近くで寒い思いでしたが、
目当ての城をバックにした桜は見頃を迎え、ライトアップに映える桜が見事でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。
 
c0007169_12161162.jpg

c0007169_12164745.jpg

c0007169_1217171.jpg

c0007169_1217121.jpg

c0007169_12172622.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-04-20 23:59 | 2013花

東京桜巡り

 東京の桜も見頃となり、久しぶりに『井の頭恩賜公園』に行ってきました。桜は満開で、平日でしたが大勢の人達が花見を楽しんでいました。
 その後、井の頭線で浜田山の駅で下車、少し遠めでしたが『善福寺川緑地』の桜も見てきました。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_1281086.jpg

c0007169_1284077.jpg

c0007169_1285153.jpg

c0007169_129757.jpg

c0007169_1291729.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-03-29 23:59 | 2013花

湯殿川沿い、片倉城跡

 先週は梅を撮影しましたが、1週間で桜をはじめ色々な花が見られるようになりました。
花粉の飛ぶ季節で大変ですが、春に咲く花を見ると心が和みます。
1枚目の写真は家内と子供達が学んだ小学校です。
2枚目の写真はジョウビタキの雌です。バッチリ撮れました。
3枚目は川沿いの片倉城跡の桜。
4・5枚目は桜と同じ時期、片倉城跡で見られる「カタクリ」です。
今年も可憐な姿を見せてくれました。
この花被片が開き反り返る姿は何度見ても「頑張っている」という感じがあって、
心が癒されると共に、勇気づけ?られます。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_15501422.jpg

c0007169_15502765.jpg

c0007169_15503728.jpg

c0007169_15504696.jpg

c0007169_15505655.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-03-23 15:53 | 2013花

湯殿川沿い

 湯殿川沿いのウォーキングがてら、梅などを撮ってきました。色々な種類の梅が見られます。
4枚目の写真は遠くに富士山も見えたので富士山をバックに撮ってみました。見えるでしょうか?

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_1546233.jpg

c0007169_15463411.jpg

c0007169_15464536.jpg

c0007169_1547261.jpg

c0007169_15471570.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-03-17 23:59 | 2013花
 宿泊したホテルの入り口には阿波勝浦の雛まつりの協力で230体のお雛様が出迎えてくれました。
次の朝最初に向ったのは「蛭ヶ小島(ひるがこじま)」、ここは源頼朝の流刑地として知られ、ここで頼朝と北条政子が出会ったということで、二人の像も建立されています。
 なぜここを訪れたかと言うと、昨年暮れ「鶴瓶の家族に乾杯」でNHK大河「平清盛」で政子役を演じた杏さんと鶴瓶がここを訪れていたのを観ていて、一度行ってみたいと思っていたわけです。
 続いて訪れたのもテレビでも放映された「韮山の反射炉」、日本で現存している反射炉はここだけで、江戸時代日本を守るため品川沖に作られたお台場(砲台)に据えるための大砲を鋳造。世界遺産登録候補にもなったそうです。隣にあるおみやげ館「蔵屋鳴沢」もテレビで放映された時のビデオを流していました。「つるし飾り雛」も見れました。
 最後は宿のプランにセットされていた「江間いちご狩りセンター」のいちご狩り、子供達が小さい頃静岡でやった時以来で、30分食べ放題でしたがその前にお腹一杯になってしまいました。近くに咲く河津桜や菜の花も綺麗でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_15554669.jpg

c0007169_15555065.jpg

c0007169_1556975.jpg
c0007169_1556113.jpg

c0007169_15562873.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-03-03 23:59 | 2013風景
 昨年日帰りバス旅行で開花が遅く無念?にも見ることが出来なかった河津桜、見頃になり始めたのを確認して急遽宿もとって夫婦でドライブに出掛けました。
朝早く出発したものの三島あたりから渋滞に遭いどうしようかと思いましたが、諦めずに河津に向かい駐車場もなんとか見つけて、河津桜を堪能してきました。
見頃が始まり混雑ぶりは想像以上でしたが、約4キロにわたる河津川沿いの桜は見事でした。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_15503551.jpg
c0007169_15504236.jpg

c0007169_15511547.jpg

c0007169_15511950.jpg

c0007169_15514043.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-03-02 23:59 | 2013花

伊東ドライブ2日目

 次の朝、ホテルをチェックアウトして最初に向ったのは、「城ヶ崎海岸」の「門脇の吊橋」、ホテルのオーナーから教わった近くの駐車場に車を停め、吊橋の周辺を散策しました。
 次に向ったのは「伊豆四季の花公園」、ここは2011年10月「伊豆海洋公園」から改称し、その名の通り四季折々の花々が楽しめるようですが、訪れたときも「寒桜」が咲き出し、「梅」も多くの種類が見られ、温室にはブーゲンビリア、「みはらしの丘」には菜の花が綺麗に咲いていました。

本館:HARUのフォトギャラリーに撮った写真をアップしていますので是非お訪ね下さい。

c0007169_22495931.jpg

c0007169_2250286.jpg

c0007169_22502053.jpg

c0007169_2250233.jpg

c0007169_22504154.jpg

[PR]
# by hharu131 | 2013-02-03 23:59 | 2013風景